忍者ブログQLOOKアクセス解析
「慶応四年新撰組近藤勇始末」、「慶応四年新撰組隊士伝」著者、あさくらゆうが書いているブログです。 *なお、画像の無断使用、本来の意図と関係ない部分をツギハギして論争に使用することを固くお断り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/12/11 (月) 18:27】 |
トラックバック() | コメント()

ねこ鍋は臭いです
あさくらゆう
ろじねこ@出羽守さま、再度のコメントありがとうございます。

 ねこが捕食されないのはどうやらアンモニア臭いのと、筋が多いとのことです(ハンターと中国人談)。

 公務員は正規でも中途入省だと凄い扱いを受けますね。午前2:00ころに役所に灯りがついてることが往々にありますが、ほとんどが中途採用組だそうです。

 例のフテ職員は憲政資料室という特性上、正規職員と思われます。ただ、自分の置かれているポジションが嫌いなだけでしょう。たぶん違う意味でドロプアウトしたキャリアだと思います。



厳密には・・・
ろじねこ@出羽守
廃線ではなく、その敷地を利用した自転車置き場や遊歩道なのです。

携帯マタタビの一袋めを開けたら、風にあおられ、粉末がズボンの裾野に・・・その後、二袋めを開けたものの手遅れ、という状況です。
折角ならば「ねこ鍋」(一時期流行りましたね)してみたかったのに・・・。

公務員は正規非正規両方経験あります。
自殺したい人には、大いにお勧めする職業です、とだけ言っておきます。二度とやりたくない職業です。自分が公務員続けていたら、多分、今現在、この世に居なかったと思います。


公務員
あさくらゆう
ろじねこ@出羽守さま、コメントありがとうざいます。
 国会図書館に限らず公務員という誇りから、「利用者は敵!」くらいに考えているのかもしれません。公務員だと民間人を「下々」と見下す方もいますから、いつか天罰を与えていただきたいものです。逆に私に呪いをかけられたかも?

 そういえば引込み線の廃線にネコって似合いますよね(笑)


ギロ!ってしてますね
ろじねこ@出羽守
いや、心情をよく表現したシーンですね。御所猫。

国会図書館では大変でしたね。
最近は「官製ワーキングプア」が多いですからね。派遣やバイトの求人に、そういうの多いですし、国会図書館の案件も見た覚えがあります。
公務員の人件費削減が「安かろう悪かろう、の行政サービス」の一因になった実例を実感されたのではないかと思います。

国立の引込み線近くにも、地域猫は多いです。マタタビ攻撃したら、ズボンの裾に爪立てながら思いっきりじゃれついて離れませんでした。
仕方ないので、自転車のカゴに入れて自宅に持ち帰ろうとしたら逃げられました。


コメントを閉じる▲
28日
7:00、起床。どうも夢が昨日の国会図書館で請求した米沢が印象に残ったのでしょう。途中2回ほど目覚めましたが、夢は全部「米沢」ばかり…(汗)福島と張り合うのが笑えますがシツコイです。夢ではプロ野球の誘致までしちゃいましたが、なんか私の米沢感の深層心理がこうなのでしょう。

7:30、この前録画していたブラタモリを鑑賞。私が記憶した頃はこの鉄道総研の引き込み線が国立から出てた記憶があります。いまは知られることはないですが、立川周辺って引き込み線だらけの路線でした。マニア垂涎でしょう(笑)餘部橋梁が出てきたので懐かしく感じました。2度ほど旧橋梁から眺めたことがありますが、本当に絶景でした。新橋梁はやはりコンクリートの壁が邪魔ですね。まぁ、あとは鉄道マニア向けということで。

12:00、食後、急激に熱が出て横臥。咳が出たので風邪です。薬で対処。

15:20、国会図書館へ。どうしても見たい史料がありましたので根性を出しました。

 先に近代デジタルライブラリーの書籍を。隣のオヤジが機械にキレまくってました。やはり…と思ってたのの的中です。絶対こんな人現れると思ってました。

 次に新館4Fの新聞コーナーへ。今年初めてですが、大して手続きは変わりません。請求書は手書きのままです。

 そしてメインの憲政資料室へ。どうもひとりフテくされた態度の職員がいらっしゃる。さっそく閲覧しますが、マイクロフィルムでかつかなり後ろの方…(汗)時間がかかります。とりあえず1本目のマイクロは終了して2本目を。期待してたのとは違いますが、最近よく出る新選組(当時は壬生浪士)の史料があったのでこれを複写申請。16:00〆切のところ、15:59になってました。すかさずフテ職員は

「後日ですよね」

はぁっ?

 時間ギリギリに出す人もいますよね。特に早めに出して欲しいとかの呼びかけもなく、時計代わりの携帯を忘れたので時間は16:00より手前だったのは存じてます。普通は利用者の便宜を図ろうとしますがそのフテ職員は「機械に時間がかかる」とかのたまって利用者の便宜を図る気は一切ない。

 ちなみに昨年のシステムなら1分前でも自身である程度手続きできて機械もトロくないので間に合います。それを勝手にシステムを変えて機能が遅くなったのまで利用者に責務を負わせるのはおかしい訳です。

 とにかくも、こんなことで喧嘩しても仕方がないことなのでココは許しました。

 で、2Fの複写カウンターで申請し、近デジのコピーを受け取ります。著作権のことを聞かれましたが、てっきりすべて著作権の切れているものを扱っているものと思ってましたが違うようです。コンビニの確認ボタンみたいのを押します。私が請求したのは昭和20年発行ですのでたぶん著作権は切れているでしょう。枚数も11枚でしたし。

 その後、新聞資料室でマイクロを閲覧。期待したものはありましたが内容は残念でした。まぁ、あったのですからソレはソレで。

16:30、憲政資料室へ戻ります。さきほど複写したマイクロを再度見ようとしますが、新しい機械で見ようと座ります。縦画面になってましたが、携帯みたいに縦横自在だと思い込んで作業をします。アレッ?横にならない?マイクロ自体は横撮影なので90度ズレる。フテ職員に聴くと曲がらないと言う。当然そのことは説明書きに書いていない。マイクロを巻いてる状態でヨソの席で見ろという。面倒なのでその席で画面は小さくなってもよいからと反転させようとするも、うまくいかない。もう一度フテ職員に尋ねるとアチコチいじくって、結局画面が切れる状態で、「コレが限度です」とかのたまう。いかにも私が悪くない、さっさと席を移ればよいのに、みたいな態度で半分キレられながら席に戻る。その瞬間、私の脳内の回路が沸点に達します。

 さっそく席に戻ったフテ職員に抗議します。場面を見ていたほかの職員が上司を呼びにいきます。説明の不備がありながらフテくされた態度で、そのフテ職員の説明不足と言い訳に少しあきれて沸点が下がります。まるで小学校のHRみたいな言い訳女子みたいな感じなのです。いい大人なのに…。

 で、上司登場。事情を説明し、とりあえず逆ギレしつつフテ職員が誤ることに。で、

ドーモすみませんでした!(怒)



(んっ!)

 お笑い芸人に「響」というのがいるのですが、その演じるミツコのネタ?と思うような態度に私は無言の対処。空気を読んだ上司がちゃんとしたお詫びを指導。ちなみに一度上司が促したお詫びはフテ職員、スルーしてました。

 とにかくも「頭を下げたお詫び」がありましたので腹の中と顔つきは無視したことにして鉾を収めました。ちなみに今回、風邪で体調がよくなかったのと、あまりの「おフテ」のおかげで沸点に達しても声が大きくならなかったので周りに迷惑をかけずに済みました。たぶん、自身はこのセクションにいたくないのでしょう。でなければ利用者視点が一切ないこの態度が頷けます。公務員ですからクビにもならない。再度問題があったら困り物です。ただでさえシステムが変わってサプライズなトラブルがプチ続いているのに、それを利用者の自己責任にしようとするのはたまりません。一生懸命ハンデを克服しようと頑張ってる職員もいるなか、迷惑以外のなにものでもありません。

閑話休題、

17:10、同所を辞去。体調が芳しくないのでスーパーに寄った後、そそくさと帰宅。

23:30、さすがに体調が心配になり、風邪薬と眠剤を服用して就寝。

(画像は先日撮影した御所ねこ)
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ









拍手[0回]

PR

【2012/01/31 (火) 10:10】 | 迷惑な話
トラックバック(0) | コメント(4)

ねこ鍋は臭いです
あさくらゆう
ろじねこ@出羽守さま、再度のコメントありがとうございます。

 ねこが捕食されないのはどうやらアンモニア臭いのと、筋が多いとのことです(ハンターと中国人談)。

 公務員は正規でも中途入省だと凄い扱いを受けますね。午前2:00ころに役所に灯りがついてることが往々にありますが、ほとんどが中途採用組だそうです。

 例のフテ職員は憲政資料室という特性上、正規職員と思われます。ただ、自分の置かれているポジションが嫌いなだけでしょう。たぶん違う意味でドロプアウトしたキャリアだと思います。



厳密には・・・
ろじねこ@出羽守
廃線ではなく、その敷地を利用した自転車置き場や遊歩道なのです。

携帯マタタビの一袋めを開けたら、風にあおられ、粉末がズボンの裾野に・・・その後、二袋めを開けたものの手遅れ、という状況です。
折角ならば「ねこ鍋」(一時期流行りましたね)してみたかったのに・・・。

公務員は正規非正規両方経験あります。
自殺したい人には、大いにお勧めする職業です、とだけ言っておきます。二度とやりたくない職業です。自分が公務員続けていたら、多分、今現在、この世に居なかったと思います。


公務員
あさくらゆう
ろじねこ@出羽守さま、コメントありがとうざいます。
 国会図書館に限らず公務員という誇りから、「利用者は敵!」くらいに考えているのかもしれません。公務員だと民間人を「下々」と見下す方もいますから、いつか天罰を与えていただきたいものです。逆に私に呪いをかけられたかも?

 そういえば引込み線の廃線にネコって似合いますよね(笑)


ギロ!ってしてますね
ろじねこ@出羽守
いや、心情をよく表現したシーンですね。御所猫。

国会図書館では大変でしたね。
最近は「官製ワーキングプア」が多いですからね。派遣やバイトの求人に、そういうの多いですし、国会図書館の案件も見た覚えがあります。
公務員の人件費削減が「安かろう悪かろう、の行政サービス」の一因になった実例を実感されたのではないかと思います。

国立の引込み線近くにも、地域猫は多いです。マタタビ攻撃したら、ズボンの裾に爪立てながら思いっきりじゃれついて離れませんでした。
仕方ないので、自転車のカゴに入れて自宅に持ち帰ろうとしたら逃げられました。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ねこ鍋は臭いです
ろじねこ@出羽守さま、再度のコメントありがとうございます。

 ねこが捕食されないのはどうやらアンモニア臭いのと、筋が多いとのことです(ハンターと中国人談)。

 公務員は正規でも中途入省だと凄い扱いを受けますね。午前2:00ころに役所に灯りがついてることが往々にありますが、ほとんどが中途採用組だそうです。

 例のフテ職員は憲政資料室という特性上、正規職員と思われます。ただ、自分の置かれているポジションが嫌いなだけでしょう。たぶん違う意味でドロプアウトしたキャリアだと思います。

2012/02/06(月) 23:37 |   | あさくらゆう #92cd5be296[編集]
[管理者用 返信]

厳密には・・・
廃線ではなく、その敷地を利用した自転車置き場や遊歩道なのです。

携帯マタタビの一袋めを開けたら、風にあおられ、粉末がズボンの裾野に・・・その後、二袋めを開けたものの手遅れ、という状況です。
折角ならば「ねこ鍋」(一時期流行りましたね)してみたかったのに・・・。

公務員は正規非正規両方経験あります。
自殺したい人には、大いにお勧めする職業です、とだけ言っておきます。二度とやりたくない職業です。自分が公務員続けていたら、多分、今現在、この世に居なかったと思います。
2012/02/06(月) 23:17 |   | ろじねこ@出羽守 #56ca8e26e6[編集]
[管理者用 返信]

公務員
ろじねこ@出羽守さま、コメントありがとうざいます。
 国会図書館に限らず公務員という誇りから、「利用者は敵!」くらいに考えているのかもしれません。公務員だと民間人を「下々」と見下す方もいますから、いつか天罰を与えていただきたいものです。逆に私に呪いをかけられたかも?

 そういえば引込み線の廃線にネコって似合いますよね(笑)
2012/02/02(木) 11:01 |   | あさくらゆう #92cd5be296[編集]
[管理者用 返信]

ギロ!ってしてますね
いや、心情をよく表現したシーンですね。御所猫。

国会図書館では大変でしたね。
最近は「官製ワーキングプア」が多いですからね。派遣やバイトの求人に、そういうの多いですし、国会図書館の案件も見た覚えがあります。
公務員の人件費削減が「安かろう悪かろう、の行政サービス」の一因になった実例を実感されたのではないかと思います。

国立の引込み線近くにも、地域猫は多いです。マタタビ攻撃したら、ズボンの裾に爪立てながら思いっきりじゃれついて離れませんでした。
仕方ないので、自転車のカゴに入れて自宅に持ち帰ろうとしたら逃げられました。
2012/01/31(火) 22:56 |   | ろじねこ@出羽守 #56ca8e2776[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック