忍者ブログQLOOKアクセス解析
「慶応四年新撰組近藤勇始末」、「慶応四年新撰組隊士伝」著者、あさくらゆうが書いているブログです。 *なお、画像の無断使用、本来の意図と関係ない部分をツギハギして論争に使用することを固くお断り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/11/19 (日) 23:00】 |
トラックバック() | コメント()

残念なことです
あさくらゆう
みに丸さま、コメントありがとうございます。
 本当に残念でなりません。犯人が検挙され、理由を知りたいものです。
 なお、呪うというのは自分も呪われますから辞めた方が無難です。


お疲れ様でございました!
みに丸
今回のことは、残念で仕方ありません。
みなさん、折角、準備周到、懸命に活動して頂いて
いたのに、来られた観光客の方々もどんなに
残念でしたでしょう。
お察し致します。

このウソ爆弾予告の犯人、地獄に落ちますよ。
気落ちせず、また、続けて! 願っております。

呪う、そうですよね。
逮捕して欲しいです。


コメントを閉じる▲
 13日(つづき)
 時間は11:30を少し回ったところ。早速ブースに戻ると

撤退作業?

 一瞬、言葉を疑いましたが、

爆破予告?

 つまり、さきほどいた警官は爆破予告を受けて先発到着したものだったようです。ここに中澤ひの新選組まつり実行委員長がお越しになり、

まつり中止!

を告げられました。その苦衷を思うと胸が痛くなりました。

 幸いにも当ブースは重量物がなかったので商品と荷物をさっさと片付けて早々にブースを撤退、会場を離れました。


 早速会場周辺には警察によって封鎖を示すテープが張られ、張られた後は封鎖場所には警官が、封鎖テープ周辺には警備員が、その手前に市の職員が即席で作った中止のビラを持って、見学目的の方々にさんざんお叱りを受けていました。可哀想に。


 一応、職員に確認したところ、関係者は一斉に近所の第七サティアン、ならぬ日野市立第七小学校の体育館に避難することになりました。そしたらほとんど誰もいません(汗)

 着いて思い出したのですが、そういえば昔、ここで日野パレードの予行訓練を受けたことがあります(笑)そのとき、なぜか呼ばれていない死神博士こと故天本英世さんがおられたことを思い出しました。

 なお、職員に現状の状況を聞きましたところ、爆破予告の脅迫電話があり、当初はいったん避難した後、現状の確認後、再開の予定だったそうですが、2度目に再度電話があり、「15時までに爆破させる」という内容から復帰は困難と、警察の指導もあり、ついに中止に追い込まれたという訳です。なので15:00までは会場に入れないということです。

 今回、11:30という、とんでもない時間に中止させられたことは本当に可哀想な結果となり、普段より多めに出店しているフードコーナーなどは火消し、せっかくつくった商品をゴミにしなければならなかった無念さ、そして舞台に出る直前だった子供たちが元通り着替えて帰る姿を目撃したことは心痛でなりませんでした。涙も出かかりましたがなんとか堪えることができました。

 また、悲惨なことは続くもので、「祭り中止」となったのでほかの場所へ行こうと日野駅へ行きますと、11:30に2つ先の国立駅で人身事故が発生しまして、13:45までは運転が中止されておりました。おかげで日野駅は阿鼻叫喚の有様だったようです。今回の祭りは呪われています。

13:00、職員から連絡があり、至急ブースを完全撤退していただきたい旨の連絡がりました。つまり爆破予告の15:00までに撤退させたいようです。


 ちなみに中央公園に戻りますと、一面シケバリだらけ。急遽撤退しているため、一番最初に中止へ追い込まれた砲術演武の看板と封鎖テープのコラボが痛々しいです。

 もちろん関係者ですので、このテープを跨いで中に入ります。警官に呼び止められかけましたが関係者と告げて進んでいきます。まるで刑事ドラマです(爆)

 さっそく本当に誰もいないブースで撤退作業を粛々と行います。10分もかからずに作業は終了です。ということでさっさと撤退を。

 それと避難中、予約のお客様と連絡が断交してしまいました。どうやら私と連絡が取れた方はわざわざサティアンまで取りに来ていただきました。ありがとうございます。

 そしてTさんから差し入れもいただきました。ありがとうございます。せっかくなので佐藤彦五郎資料館も開館してましたので案内することに。


 で、下に降りたらパレードが終了して記念撮影している光景を目撃しました。事件発生当時、高幡から日野へバス移動を行う最中だったパレード部隊は急遽日野駅前ですべて完結する形で終了いたしました。こちらは機転が利いたようで、とりあえず胸を撫で下ろしました。

 で、佐藤資料館ですが、もうメイン会場が中止になったことと、パレードがこの資料館近辺で終了したことが重なり、もうパニック状態に陥ってました。で、友人に資料館の史料の説明を行い、ここで、マイミクさんと遭遇。グループでお越しでさっそく撮影大会に!ひぇ~、という状態で同館を脱出いたしました(汗)

 せっかくなので冊子購入希望でしたのでサティアンへお連れしまして、ここで臨時販売を行いました(笑)

 そしたらサティアンを閉めたいとの連絡があり、17:00まで待っていただきました。


 帰って欲しいな~と関係者が覗きにやってきます。私が近づくと無言でお帰りいただきました。

17:00、同所を総撤退いたしました。これで今年のひの新選組まつりは終了いたしました。

19:00ころ、帰宅。疲労はピークに達し、しかしやることはやらねばならず…しかし、さすがに疲労は極地に達し、20:00ころにはベッドに横たわり、立つことも出来ず、失神するが如く就寝しました。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ










拍手[2回]

PR

【2012/05/18 (金) 10:25】 | 新選組イベント
トラックバック(0) | コメント(2)

残念なことです
あさくらゆう
みに丸さま、コメントありがとうございます。
 本当に残念でなりません。犯人が検挙され、理由を知りたいものです。
 なお、呪うというのは自分も呪われますから辞めた方が無難です。


お疲れ様でございました!
みに丸
今回のことは、残念で仕方ありません。
みなさん、折角、準備周到、懸命に活動して頂いて
いたのに、来られた観光客の方々もどんなに
残念でしたでしょう。
お察し致します。

このウソ爆弾予告の犯人、地獄に落ちますよ。
気落ちせず、また、続けて! 願っております。

呪う、そうですよね。
逮捕して欲しいです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
残念なことです
みに丸さま、コメントありがとうございます。
 本当に残念でなりません。犯人が検挙され、理由を知りたいものです。
 なお、呪うというのは自分も呪われますから辞めた方が無難です。
2012/05/18(金) 22:37 |   | あさくらゆう #99be96617e[編集]
[管理者用 返信]

お疲れ様でございました!
今回のことは、残念で仕方ありません。
みなさん、折角、準備周到、懸命に活動して頂いて
いたのに、来られた観光客の方々もどんなに
残念でしたでしょう。
お察し致します。

このウソ爆弾予告の犯人、地獄に落ちますよ。
気落ちせず、また、続けて! 願っております。

呪う、そうですよね。
逮捕して欲しいです。
2012/05/18(金) 13:35 |   | みに丸 #56ae1bd22d[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック