忍者ブログQLOOKアクセス解析
「慶応四年新撰組近藤勇始末」、「慶応四年新撰組隊士伝」著者、あさくらゆうが書いているブログです。 *なお、画像の無断使用、本来の意図と関係ない部分をツギハギして論争に使用することを固くお断り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/07/29 (土) 01:48】 |
トラックバック() | コメント()

了解です
あさくらゆう
梅痴鴉さま、コメントありがとうございます。

了解いたしました。


ご苦労様でした
梅痴鴉
今回のブログの感想はご遠慮して密書で送らせていただきました。

宮古を含む東北地域の早期復興を祈るのみです。


つらいです
あさくらゆう
稲葉式部さま、コメントありがとうございます。

正直申しまして言葉にするのを躊躇しています。言葉ひとつ間違っても被災地への誘引に繋がらないようにしなければなりません。

宮古で会った方々の笑顔が素敵だったのが唯一の幸せです。


お疲れ様でした。
稲葉式部
やはりテレビで見るのと、実際の現場に立ってみるのでは大違いなんですね。

現地の状況をもっと知りたいです。明日も記事を読ませていただきますね。

お疲れ様でした。


コメントを閉じる▲
29日
 表題の通り、宮古へ行ってまいりました。

 今回は日野新選組同好会峯岸さんの好意により、私的な支援物資を届けるというのが目的でした。ついでというと失礼ですが、ボランティアに参加してホンの少し宮古に貢献できればという淡い想いがありました。とにかくも何か出来ることはないか?昨年11月、核弾頭のように登場した宮古海戦の会の伊藤さんの姿を思い出し、そして震災当日、TVで観たはじめての光景がこの宮古だったことが自分自身を後押しした結論です。

 もちろん物見遊山のつもりは一切なく、ほとんどを団体行動といたしました。

 今回は日野新選組同好会から2名+物資の運搬車+会津新選組同好会から2名の合計5名となりました。

9:30、日野の高幡不動で集結して、まずは出発。早速首都高速中央環状線で渋滞の洗礼を受けます。途中、埼玉を経由して東北自動車道へ。

 すると、

大渋滞です…。

 この日より高速1000円が始まり、被災地の見学が殺到したのでしょう。普通ではありえない場所でも渋滞を起こしています。

 蓮田のSAなんかは「満車」の文字があるだけでなく、最低でも2㎞は並んでいます。あの広大なSAでさえこんな感じです。

 当隊は羽生PAでいったん休憩。出発して佐野SAで給油。給油だろうが渋滞の列をスキップできる訳ではありません。とにかく時速80㎞/hで走ることは叶わぬ夢です。

 走行中、よく神奈川県のナンバーを拝見しました。観た感じは若い方たちのレジャー目的です。私見ですが、東北道と常磐道だけは通常料金にして欲しかった。これだと自衛隊、および警察の車でさえ、到着できません。もちろん仮設住宅の資材を運ぶトラックも見受けましたが、見事にそのレジャー用の車たちに巻き込まれ、身動きが取れません。あと「わ」ナンバーもたくさんいました。そういえば静岡県警のパトカーを多く見かけました。

 なかには被災地に親族を持たれる方もいたと思います。しかしレジャー目的ならJRで移動していただきたかったと思います。JRは開通したてで空いていたようです。

 こんな感じで郡山で会津隊と合流したのは17:30。さっそく会津隊も同乗して一路北東北へ!

 盛岡南ICに着いたのは確か23:00ころだったと思います。福島県まで渋滞は続きました。なお、高速道路も被災しています。白河~郡山間ではところどころ陥没や壁面崩壊を補修した跡がありました。内陸部でも白河地区は崖崩れが多かった場所です。家の屋根も多く被害を受けておりました。

 また仙台を越えたあたりでも亀裂や陥没の補修跡は続きます。特に橋梁なんかでは橋梁の前後が陥没したため、土盛りした後で舗装している関係で凹凸が烈しくなっています。普通なら通行止めなのでしょうが、被災地支援を優先した決断なのでしょう。これだけは国に感謝します。

 そして一行は一般道で宮古へ。普通に街灯も点いており、特に宮古駅近くまではGSもコンビニも普通通りに営業しています。一行に楽観的観測が流れます。

 それを打ち砕いたのが宮古駅以降の状況です。急に信号が消灯している。シャッターが壊れている。そして海辺に近づいた時、言葉は出ませんでした。そこは全員が見たことのない、映画での架空のセットのような、とにかく現実ではないと思いたい光景が拡がっていました。

 港には漁船2隻が現役でおり、それが少し一行を安堵させる光りでした。当然この辺に灯りはありません。暗闇にガレキの金属が車のライトに照らされるだけです。

 こうして浄土が浜パークホテルへ到着したのは1:00。駐車しているのは復旧工事の方々や警察の機動隊の方々。本来ならリゾートホテルなのですが、そのような雰囲気は一切ありません。予約を取っていただいた方は幸運だったそうです。宮古で宿泊はこうした復旧業者と捜索目的の警察、自衛隊関係者で一杯です。ちなみに宿泊したホテルにその静岡県警の車輌を多く見かけました。北海道警、滋賀県警、ともかく日本全国の警察の力がこの被災地に振り注がれています。心より応援に気持ちで一杯です。

 ともあれ、部屋に落ち着き、就寝したのが2:00、明日に備えます。


よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





拍手[4回]

PR

【2011/05/02 (月) 13:41】 | 社会・事件
トラックバック(0) | コメント(4)

了解です
あさくらゆう
梅痴鴉さま、コメントありがとうございます。

了解いたしました。


ご苦労様でした
梅痴鴉
今回のブログの感想はご遠慮して密書で送らせていただきました。

宮古を含む東北地域の早期復興を祈るのみです。


つらいです
あさくらゆう
稲葉式部さま、コメントありがとうございます。

正直申しまして言葉にするのを躊躇しています。言葉ひとつ間違っても被災地への誘引に繋がらないようにしなければなりません。

宮古で会った方々の笑顔が素敵だったのが唯一の幸せです。


お疲れ様でした。
稲葉式部
やはりテレビで見るのと、実際の現場に立ってみるのでは大違いなんですね。

現地の状況をもっと知りたいです。明日も記事を読ませていただきますね。

お疲れ様でした。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
了解です
梅痴鴉さま、コメントありがとうございます。

了解いたしました。
2011/05/03(火) 10:45 |   | あさくらゆう #92cd5be221[編集]
[管理者用 返信]

ご苦労様でした
今回のブログの感想はご遠慮して密書で送らせていただきました。

宮古を含む東北地域の早期復興を祈るのみです。
2011/05/03(火) 07:42 | URL  | 梅痴鴉 #4fbb9fb3e5[編集]
[管理者用 返信]

つらいです
稲葉式部さま、コメントありがとうございます。

正直申しまして言葉にするのを躊躇しています。言葉ひとつ間違っても被災地への誘引に繋がらないようにしなければなりません。

宮古で会った方々の笑顔が素敵だったのが唯一の幸せです。
2011/05/02(月) 15:42 |   | あさくらゆう #92cd5be221[編集]
[管理者用 返信]

お疲れ様でした。
やはりテレビで見るのと、実際の現場に立ってみるのでは大違いなんですね。

現地の状況をもっと知りたいです。明日も記事を読ませていただきますね。

お疲れ様でした。
2011/05/02(月) 14:50 |   | 稲葉式部 #54985fffac[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック