忍者ブログQLOOKアクセス解析
「慶応四年新撰組近藤勇始末」、「慶応四年新撰組隊士伝」著者、あさくらゆうが書いているブログです。 *なお、画像の無断使用、本来の意図と関係ない部分をツギハギして論争に使用することを固くお断り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/10/21 (土) 10:12】 |
トラックバック() | コメント()

無題
あさくらゆう
ろじねこ@出羽守さま、コメントありがとうございます。
 近々に見かけたので態度が速攻でした(笑)


攻撃大成功!!ですね
ろじねこ@出羽守
見事にでろんでろんにヘベレケ~~ですね。猫ちゃん。
私も時折、またたび攻撃を仕掛けてますが、ここまでは上手くいきませんorz・・・。時には攻撃以前に逃げられて、地面にまたたびの粉だけ虚しく、ということも^^;


お疲れ様です
あさくらゆう
篠本圭司さま、コメントありがとうございます。
 篠本さんのおかげで楽しく遊べました。ありがとうございます。これからもよろしくお願い申し上げます。

梅原義明さま、コメントありがとうございます。
 色々な意味で楽しんでくださり、紹介した者として嬉しいです。今後の勉強に生きることを楽しみにしております。


無題
梅原義明
 イベントに誘って頂きまして、ありがとうございました。
 何気に私にとって、坂本龍馬と新撰組ほど”実は良く解らないことが多い”テーマでして、人気が高い分だけ、俗説や嘘が多い(苦笑)。
 特に水戸系の芹沢一派に関して言えば、ほとんど謎だったので、今回の旅で多くの謎と誤解が自分の中で解消され、非常に勉強になりました。

 自分的には平重盛の墓にちょっと感動してます。何気に中世の武家にもちょっと興味があり、以前に鎌倉に行って源頼朝の墓など見て廻ったことがありまして、感慨深いものがあります。

 平家の天下も短いですが、源頼朝の血脈もわずか三代で脱落し、北条家に権力が移っていくことを考えると、なかなかもの悲しいものかなと。

 何にせよ楽しい一日で、非常に充実しました。ありがとうございました。

幕末ヤ撃団 梅原義明





無題
篠本 圭司
此度は誠にありがとうございました。

行き届かない点も多々あったかと思いますが


無い知恵を振り絞り、頑張ってまいります。


関係者一同、心より感謝申し上げます。


今後共、ご指導ご鞭撻のほど

よろしくお願い致します。




コメントを閉じる▲
16日
6:30、起床。準備。単なるイベント参加なので軽装で良いのが助かります。

8:04、北千住発。一応8:08までは間に合うことを確認。松戸駅でいったん下車。途中下車すると50円くらい安くなります。ここで特急券を購入。


8:20、スーパーひたちで土浦へ。はじめて新車両に乗車しましたが、自由席なのに各席にヘッドレストとコンセントがあるのは驚きました。やはり時代は進化しています。

8:49、土浦駅に到着。改札に行くと、今回の案内人、篠本圭司さんがいらっしゃいます。ご苦労さまです。


9:05、同駅を出発。今回は多くの仲間とともにこの無料バスに乗車しています。今回の旅には今戸新撰組さまも同乗しています。

9:30ころ、ふれあいランドに到着。トイレタイムを経て、10:00過ぎに同所を出発。


10:20ころ、法眼寺に到着。ここで旧知の方と挨拶を交わします。

10:30ころ、芹澤鴨、お梅、平間重助の追善供養。


11:00ころ、法眼寺周辺の史跡めぐり。初めての方も多く、みなさん興味をもって聞いてました。帰りにさわや商店へ寄って、一服。画像は今回の案内人、篠本さんと芹澤邸を管理している小曾根さん。

12:00ころ、バスに乗って再度ふれあいランドに。玉水苑が閉館しているため、みんなで行方バーガーを買いに券を購入すると、今回はスタッフがお弁当を用意していただけました。ありがとうございます。結局、このフライングが好転しました。

13:00ころ、史跡めぐり隊を乗せてバスが出発。ひさびさに羽生の万福寺に参りました。「平清盛」の影響か、同寺にある平重盛の墓碑が光ってました(笑)


 ここでけっこうな雨に見舞われまして、気分は羅生門のオープニング状態に。そしたらみんなでナンとアリジゴク探しに(汗)クネクネもいるし、私は最悪です。

 でも、怖いもの見たさも手伝い、生まれてはじめてアリジゴクを見ました。なんかシラミを大きくしたような感じです。

 ともあれ、ようやく小降りになったので、今度は与沢の手接神社へ。ここでは青大将がニョロニョロと……またまた皆さん夢中になりまして、もう史跡より自然観察に夢中です(笑)


14:30、ころ、茨城空港へ。またまた皆さん飛行機にワラワラしまして…。かくいう私は友人たちと小美玉プリンをいただきました。いや、もう濃厚ですね。500円の価値を感じました。


15:20、再度ふれあいランドへ。ここで行方バーガーをいただくために参りました。そしたらやはり売り切れ……。そう、アクシデントで予約していたため、食べることが出来たのです。みんなでうま~♪してました。

 そうしてたら芝居が終ってしまい、残念ながら観ることはできませんでした。次回に期待します。

16:30過ぎ、バスに乗車して土浦駅へ。少しまったり。

17:28、鈍行列車に乗車。ずっと幕末談義。


19:00ころ、北千住着。ここでパンを購入後、駐輪場からスクーターを。通りがかりに挨拶をいただいたのでまたたび攻撃を。

19:30、帰宅。汗を落として睡眠不足と疲労も手伝い21:00には就寝。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ









拍手[4回]

PR

【2012/09/20 (木) 10:18】 | 新選組イベント
トラックバック(0) | コメント(5)

無題
あさくらゆう
ろじねこ@出羽守さま、コメントありがとうございます。
 近々に見かけたので態度が速攻でした(笑)


攻撃大成功!!ですね
ろじねこ@出羽守
見事にでろんでろんにヘベレケ~~ですね。猫ちゃん。
私も時折、またたび攻撃を仕掛けてますが、ここまでは上手くいきませんorz・・・。時には攻撃以前に逃げられて、地面にまたたびの粉だけ虚しく、ということも^^;


お疲れ様です
あさくらゆう
篠本圭司さま、コメントありがとうございます。
 篠本さんのおかげで楽しく遊べました。ありがとうございます。これからもよろしくお願い申し上げます。

梅原義明さま、コメントありがとうございます。
 色々な意味で楽しんでくださり、紹介した者として嬉しいです。今後の勉強に生きることを楽しみにしております。


無題
梅原義明
 イベントに誘って頂きまして、ありがとうございました。
 何気に私にとって、坂本龍馬と新撰組ほど”実は良く解らないことが多い”テーマでして、人気が高い分だけ、俗説や嘘が多い(苦笑)。
 特に水戸系の芹沢一派に関して言えば、ほとんど謎だったので、今回の旅で多くの謎と誤解が自分の中で解消され、非常に勉強になりました。

 自分的には平重盛の墓にちょっと感動してます。何気に中世の武家にもちょっと興味があり、以前に鎌倉に行って源頼朝の墓など見て廻ったことがありまして、感慨深いものがあります。

 平家の天下も短いですが、源頼朝の血脈もわずか三代で脱落し、北条家に権力が移っていくことを考えると、なかなかもの悲しいものかなと。

 何にせよ楽しい一日で、非常に充実しました。ありがとうございました。

幕末ヤ撃団 梅原義明





無題
篠本 圭司
此度は誠にありがとうございました。

行き届かない点も多々あったかと思いますが


無い知恵を振り絞り、頑張ってまいります。


関係者一同、心より感謝申し上げます。


今後共、ご指導ご鞭撻のほど

よろしくお願い致します。




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
ろじねこ@出羽守さま、コメントありがとうございます。
 近々に見かけたので態度が速攻でした(笑)
2012/09/23(日) 23:36 |   | あさくらゆう #92cd5be1af[編集]
[管理者用 返信]

攻撃大成功!!ですね
見事にでろんでろんにヘベレケ~~ですね。猫ちゃん。
私も時折、またたび攻撃を仕掛けてますが、ここまでは上手くいきませんorz・・・。時には攻撃以前に逃げられて、地面にまたたびの粉だけ虚しく、ということも^^;
2012/09/22(土) 20:38 |   | ろじねこ@出羽守 #56ca8e115c[編集]
[管理者用 返信]

お疲れ様です
篠本圭司さま、コメントありがとうございます。
 篠本さんのおかげで楽しく遊べました。ありがとうございます。これからもよろしくお願い申し上げます。

梅原義明さま、コメントありがとうございます。
 色々な意味で楽しんでくださり、紹介した者として嬉しいです。今後の勉強に生きることを楽しみにしております。
2012/09/21(金) 19:54 |   | あさくらゆう #9b10df9e14[編集]
[管理者用 返信]

無題
 イベントに誘って頂きまして、ありがとうございました。
 何気に私にとって、坂本龍馬と新撰組ほど”実は良く解らないことが多い”テーマでして、人気が高い分だけ、俗説や嘘が多い(苦笑)。
 特に水戸系の芹沢一派に関して言えば、ほとんど謎だったので、今回の旅で多くの謎と誤解が自分の中で解消され、非常に勉強になりました。

 自分的には平重盛の墓にちょっと感動してます。何気に中世の武家にもちょっと興味があり、以前に鎌倉に行って源頼朝の墓など見て廻ったことがありまして、感慨深いものがあります。

 平家の天下も短いですが、源頼朝の血脈もわずか三代で脱落し、北条家に権力が移っていくことを考えると、なかなかもの悲しいものかなと。

 何にせよ楽しい一日で、非常に充実しました。ありがとうございました。

幕末ヤ撃団 梅原義明



2012/09/20(木) 22:47 |   | 梅原義明 #5498e4ab2a[編集]
[管理者用 返信]

無題
此度は誠にありがとうございました。

行き届かない点も多々あったかと思いますが


無い知恵を振り絞り、頑張ってまいります。


関係者一同、心より感謝申し上げます。


今後共、ご指導ご鞭撻のほど

よろしくお願い致します。


2012/09/20(木) 18:45 |   | 篠本 圭司 #580575badd[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック