忍者ブログQLOOKアクセス解析
「慶応四年新撰組近藤勇始末」、「慶応四年新撰組隊士伝」著者、あさくらゆうが書いているブログです。 *なお、画像の無断使用、本来の意図と関係ない部分をツギハギして論争に使用することを固くお断り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/12/16 (土) 04:52】 |
トラックバック() | コメント()

こちらこそ
あさくらゆう
みに丸さま、今年もよろしくお願い申上げます。

 事実は小説より奇なり、という言葉の通り、日々勉強と努力だと思います。


今年も宜しくお願い致します。
みに丸
目が廻るようなご活躍ですね。
くれぐれも、風邪などにお気を付け下さいね。
私は居ながらにしてアチコチ、あさくらさまとご一緒
させて頂いている気持ちで、楽しいです。

現地に行かないと正確な情報は入手できない、
良くわかります。推理小説家が、現場に取材に
行かなかったばっかりに、致命的なミスをしでかす
というのは良くある話ですね。

あさくらさまのフットワークの素晴らしさは
格別です!!


コメントを閉じる▲
5日
9:00、起床。体調不良と疲労と睡眠薬効果で汗だくに。

10:30、警察署へ。講習受講の手続きを行いました。昨日にアポを取って正解でした。さすがに3年毎の更新ですので必要書類を忘れています。写真を近所の機械で撮って午前中で終了。

12:30、コンビニに寄った後、帰宅。そろそろ仕度しなければいけません。

 で、各種連絡。知人より福島は福島民友、福島民報、双方に掲載されたことを確認しました。ほか、出石のアクセス調査や、その後の米沢関連も連絡。

16:00、体調に異変が起こり、就寝。身体が衰弱してますので抗生物質を投与。

19:00、復活。

20:00、蕎麦で食事。くわいの天ぷらがサツマイモ見たく甘めになりました。

22:35、出発。本当は予定がズレてしまい困惑しました。なにせ不摂生からファイルが見つからず、いやはや焦りました(汗)

22:49、西日暮里から山手線に乗車。なんと御徒町駅で飛び込み!!やめてくれ~!…と思ったら御徒町駅の駅員のおかげで事故は未然に防げたようです。偉いぞ御徒町駅員!ということで東京駅到着は23:06。


 見ての通り満席です。数少ない夜行列車は旅雑誌が煽っていることもあり盛況です。

23:10、大垣行きのムーンライトながらに乗車。本日は1号車です。昨年寒い思いのしたので凍えないことを祈ります(汗)

人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





拍手[0回]

PR

【2012/01/09 (月) 10:14】 | 取材旅行(主に中日本・近畿)
トラックバック(0) | コメント(2)

こちらこそ
あさくらゆう
みに丸さま、今年もよろしくお願い申上げます。

 事実は小説より奇なり、という言葉の通り、日々勉強と努力だと思います。


今年も宜しくお願い致します。
みに丸
目が廻るようなご活躍ですね。
くれぐれも、風邪などにお気を付け下さいね。
私は居ながらにしてアチコチ、あさくらさまとご一緒
させて頂いている気持ちで、楽しいです。

現地に行かないと正確な情報は入手できない、
良くわかります。推理小説家が、現場に取材に
行かなかったばっかりに、致命的なミスをしでかす
というのは良くある話ですね。

あさくらさまのフットワークの素晴らしさは
格別です!!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こちらこそ
みに丸さま、今年もよろしくお願い申上げます。

 事実は小説より奇なり、という言葉の通り、日々勉強と努力だと思います。
2012/01/11(水) 19:14 |   | あさくらゆう #92cd5be33e[編集]
[管理者用 返信]

今年も宜しくお願い致します。
目が廻るようなご活躍ですね。
くれぐれも、風邪などにお気を付け下さいね。
私は居ながらにしてアチコチ、あさくらさまとご一緒
させて頂いている気持ちで、楽しいです。

現地に行かないと正確な情報は入手できない、
良くわかります。推理小説家が、現場に取材に
行かなかったばっかりに、致命的なミスをしでかす
というのは良くある話ですね。

あさくらさまのフットワークの素晴らしさは
格別です!!
2012/01/10(火) 09:37 |   | みに丸 #4fbc594920[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック