忍者ブログQLOOKアクセス解析
「慶応四年新撰組近藤勇始末」、「慶応四年新撰組隊士伝」著者、あさくらゆうが書いているブログです。 *なお、画像の無断使用、本来の意図と関係ない部分をツギハギして論争に使用することを固くお断り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/11/20 (月) 18:35】 |
トラックバック() | コメント()

そうですね
あさくらゆう
ろじねこ@出羽守さま、コメントありがとうございます。
 そうですね。ネコのいない街角は嫌ですね。なんかネコがいると安心感を覚えます。


無題
ろじねこ@出羽守
どのネコもすっかり周囲に溶け込んでますね。

ネコとの遭遇率の高い街や土地は、安堵感をそれとなく醸し出していますね。


コメントを閉じる▲
19日
10:30、起床。

13:05、我がワトソンの河内貞芳氏とともにあるご子孫と会います。いままで謎が多かった事件のキーパーソンとなる人物の子孫になります。

 疑問に思ったのが、たぶんこの家に何人も取材に来たと思ってました。ただ、単に「教えてくれ」だったので断っていたようです。仕方ないのかと思います。

 いろいろ貴重なお話を教えていただき、ご協力を約束いただいて、16:00に別れました。今後に期待です。

16:50、西巣鴨駅到着。少々早かったので、盛雲寺へ。新門辰五郎墓所へ墓参いたしました。


 もともとは違うお寺でしたが、合併され、さらに移転して現在に至ります。同伴の河内さんに代表して参詣していただきました。


 その後、そこからテクテク歩き、距離にして約10分ほど、昭和の香り漂う商店街を通ります。ねこも遠目から見守っています。


 着いたところがココです。新門飯店です。河内さんの紹介でココで食事することとなりました。


 今回はチャーハンを頼みましたが、昔さながらのチャーハンでした。ナルトが印象的です。やはりこうしたオーソドックスなのが一番です。美味しくいただきました。

20:30、同所を辞去。帰りは都電を使いました。前々より「釣り懸け式」というものを気にしたことがなかったのですが、何人からも聞きましたので、偶然乗ったのが釣り懸け式なので、「あぁ、コレなんだ」と実感しました。少々ノイズが煩いです。あまり恩恵を感じません(笑)


22:00、北千住駅に到着。ここからスクーターで帰宅。帰りがけに馴染みのネコたちが。マタタビ攻撃で睨めっこ(笑)最近馴れてきたようです。

22:20、買い物後に帰宅。疲労困憊。

1:00、就寝。
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ









拍手[2回]

PR

【2012/08/25 (土) 10:04】 | グルメ
トラックバック(0) | コメント(2)

そうですね
あさくらゆう
ろじねこ@出羽守さま、コメントありがとうございます。
 そうですね。ネコのいない街角は嫌ですね。なんかネコがいると安心感を覚えます。


無題
ろじねこ@出羽守
どのネコもすっかり周囲に溶け込んでますね。

ネコとの遭遇率の高い街や土地は、安堵感をそれとなく醸し出していますね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
そうですね
ろじねこ@出羽守さま、コメントありがとうございます。
 そうですね。ネコのいない街角は嫌ですね。なんかネコがいると安心感を覚えます。
2012/08/28(火) 01:17 |   | あさくらゆう #92cd5be269[編集]
[管理者用 返信]

無題
どのネコもすっかり周囲に溶け込んでますね。

ネコとの遭遇率の高い街や土地は、安堵感をそれとなく醸し出していますね。
2012/08/25(土) 10:58 |   | ろじねこ@出羽守 #56ca8e3fc1[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック