忍者ブログQLOOKアクセス解析
「慶応四年新撰組近藤勇始末」、「慶応四年新撰組隊士伝」著者、あさくらゆうが書いているブログです。 *なお、画像の無断使用、本来の意図と関係ない部分をツギハギして論争に使用することを固くお断り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/10/24 (火) 02:10】 |
トラックバック() | コメント()

難しいですね
あさくらゆう
梅痴鴉さま、コメントありがとうございます。
 この書にはいくつかの反則があるようなのですが、そんな書を残した近藤としては恥でしょうね。
森重和雄さま、コメントありがとうございます。
 この読み方にはいくつかの反則があるのですが、反則が無視できる根拠と理由と、森重さんが解読するにあたって「英雄」の「英」の文字を何故変えなければならなかったのかをご教示お願い申し上げます。「他人が述べたことを根拠なくまる写し」でコメントしたとは森重さんの名誉をかけてとてもそんなことをするとは思えませんのでよろしくお願い申し上げます。個人的には「有惑」の意味も何の辞典に依拠できるかなどもご説明お願い申し上げます。


漢詩
森重和雄
果たして英雄の心の上の事を識らば、英雄ならざる處ぞ是れ英雄。

剣客士 近藤書?
梅痴鴉
鴉です。

本日は天候も良いので某所えんま様にご挨拶に行く予定です。

近藤書簡の「剣客士 近藤書」の部分で疑問としたいのですが、政治家志向の近藤が「剣客士」と称するのかという疑問がありますが、果たしてどうなのでしょうか??
個人的には「うーん???」とうなるのみです。


コメントを閉じる▲
5日
 睡眠のタイミングがズレてしまいました…(汗)

3:00にコンビニで買い物。よい品物はなく、かなりカロリー高めな弁当を食す。焼きチーズハンバーグ弁当で野菜は少なめ。やはり野菜嫌いの方を狙っているのでしょう。味はまぁまぁです。カロリー高めな味を感じました(爆)

 結局寝れたのは7:00を超えてたと思います…(汗)

14:30、起床。なんか睡眠時間はよくなった気がします。

15:00、相棒の再放送を鑑賞。1、2回で金がかかっています。相棒は大体最初と最後は陰謀論で話が進みます。

17:00より東京大学史料編纂所のデータベースと格闘。ぜんざい屋事件のデータを収集します。何故かこの際キャッシュ拾いのデータまで入ってしまうので時間がかかるかかる…(汗)大体1件収集するのに最低でも10分はかかります。

19:00、ナニコレ珍百景を鑑賞しつつも史料編纂所のデータを収集。今回思ったのは谷兄弟がけっこう誤った解釈になっていることです。子母沢寛も騙されて、ないことが裏づけられる記事が確認できました。それが

斎藤一の左きき説の根拠となる話

なので斎藤一の左きき説自体が眉唾になりました。論理は簡単です。谷三十郎が介錯したという田内知が生存中に谷が死去しているからです。田内が死去してないのに谷が死んでたら介錯できないでしょう。この話が根幹ですから根幹狂えば皆違う、という法則が成り立ちます。

 こうして見ると谷兄弟の推測もいくつか変化が生じそうです。

 途中ナニコレが朝鮮特集に入ったのでTVを消して作業に集中。レジュメも現在3枚が完成。あとは谷三兄弟+谷川辰吉、安富才輔、備中松山藩士のレジュメを作れば完成です。

 こんな作業が21:30ころ終了してネットを見ると近藤勇の書軸が発見されたとのニュース。鑑定が霊山というところが眉唾なのですが、書なのでどんなものかと翻訳してみました。多少強引な翻訳があるので誤ってたらゴメンなさいですが、

只応晦迹寓牆東喋々
河随世俗因果識善
雄心公事不英雄處是
善雄 有惑作 剣客士 近藤書(落款)


 私は書の素養がないので意味は解りません。ただニュースでやってる「英雄」の前に「不」が付いてるから「英雄ではない」と採りますね。なのでちょっと意味が違うかと思います。WIKIを見ると善を英と読んでいるのですが、英の書き方が2種類となり、使用用途が一緒なのに筆体を分けるかに疑問があります。それと2行目の「善」と3行目の「雄」をひとつの熟語として読んで良いものなのかも不思議です。とにかく疑問の多い書とだけは言えそうです。

 こんな翻訳をヘッポコがしてるので時間が過ぎていきました(汗)
人気ブログランキングへ
よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ









拍手[1回]

PR

【2011/10/08 (土) 09:17】 | 歴史取材or調査
トラックバック(0) | コメント(3)

難しいですね
あさくらゆう
梅痴鴉さま、コメントありがとうございます。
 この書にはいくつかの反則があるようなのですが、そんな書を残した近藤としては恥でしょうね。
森重和雄さま、コメントありがとうございます。
 この読み方にはいくつかの反則があるのですが、反則が無視できる根拠と理由と、森重さんが解読するにあたって「英雄」の「英」の文字を何故変えなければならなかったのかをご教示お願い申し上げます。「他人が述べたことを根拠なくまる写し」でコメントしたとは森重さんの名誉をかけてとてもそんなことをするとは思えませんのでよろしくお願い申し上げます。個人的には「有惑」の意味も何の辞典に依拠できるかなどもご説明お願い申し上げます。


漢詩
森重和雄
果たして英雄の心の上の事を識らば、英雄ならざる處ぞ是れ英雄。

剣客士 近藤書?
梅痴鴉
鴉です。

本日は天候も良いので某所えんま様にご挨拶に行く予定です。

近藤書簡の「剣客士 近藤書」の部分で疑問としたいのですが、政治家志向の近藤が「剣客士」と称するのかという疑問がありますが、果たしてどうなのでしょうか??
個人的には「うーん???」とうなるのみです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
難しいですね
梅痴鴉さま、コメントありがとうございます。
 この書にはいくつかの反則があるようなのですが、そんな書を残した近藤としては恥でしょうね。
森重和雄さま、コメントありがとうございます。
 この読み方にはいくつかの反則があるのですが、反則が無視できる根拠と理由と、森重さんが解読するにあたって「英雄」の「英」の文字を何故変えなければならなかったのかをご教示お願い申し上げます。「他人が述べたことを根拠なくまる写し」でコメントしたとは森重さんの名誉をかけてとてもそんなことをするとは思えませんのでよろしくお願い申し上げます。個人的には「有惑」の意味も何の辞典に依拠できるかなどもご説明お願い申し上げます。
2011/10/09(日) 04:42 |   | あさくらゆう #92cd5be3b6[編集]
[管理者用 返信]

漢詩
果たして英雄の心の上の事を識らば、英雄ならざる處ぞ是れ英雄。
2011/10/09(日) 03:21 |   | 森重和雄 #4fbd111ec5[編集]
[管理者用 返信]

剣客士 近藤書?
鴉です。

本日は天候も良いので某所えんま様にご挨拶に行く予定です。

近藤書簡の「剣客士 近藤書」の部分で疑問としたいのですが、政治家志向の近藤が「剣客士」と称するのかという疑問がありますが、果たしてどうなのでしょうか??
個人的には「うーん???」とうなるのみです。
2011/10/08(土) 11:59 |   | 梅痴鴉 #526d7e2b3b[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック