忍者ブログQLOOKアクセス解析
「慶応四年新撰組近藤勇始末」、「慶応四年新撰組隊士伝」著者、あさくらゆうが書いているブログです。 *なお、画像の無断使用、本来の意図と関係ない部分をツギハギして論争に使用することを固くお断り申し上げます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/10/21 (土) 09:54】 |
トラックバック() | コメント()

おかげさまで
あさくらゆう
北総新選組☆稲葉さま、コメントありがとうございます。

 逆にいままで苦しんでいた左側の痛みを伴う痺れも取れましたし、身体が楽になりました。

 これをチャンスにスパートかけたいと思います。


そんなことに?!!
北総新選組☆稲葉
大変なことになっていたんですね!!
どうぞお体お大事になさってください・・・。


コメントを閉じる▲
6日
 あまり体調が良くなく、毎日が抗生物質を飲む毎日です。

 昨日にデパスを飲んでなんとか就寝。

13:00、起床。調子悪し。

17:00、病院へ。問診でいつもの薬をいただく。

 なんとなく調子悪いし親も具合が悪い。22:00に介抱のために親に起こされる。

 こんな感じで良いことなし。

7日
 なかなか眠れず2:00ころ眠れるも、1~2時間に1回は起きてしまいます。

13:30、起床。左半身の痺れが強まっています。

18:00、整形外科に神経ブロックの注射を。そこで問題が。いつも通り注射を打っていただき、立ち上がってなんか嫌な感じ。

血?

 それが衣服にかかったりちょっとドロリと出ています。いままでコンなこと初めてなのですが、たぶん注射を打ったところに血溜まりがあったようで、いやはや大変でした。

 その後、病院を辞去し、帰りがけにスーパーに寄ったらクラッ…

 そうです。頭から血が出てたのと、そこに溜まった血が抜けたことで貧血になったようです。カートで身体を支えながら買い物はなんとかこなし、たぶんどんどん酷くなると思い、19:30帰宅。この後21:30まで左手も痺れてちょっと危ない感じ……。

22:00、ようやく食事して落ち着いてきた感じ。22:20ころか、知恵袋が解決済になってました。ウソツキのベストアンサーにはひょうたんから駒でした。コメントが1件しか付いてないからてっきり削除するのかと思っていたのですが、予想外でした。

 ともあれ、嘘吐きは一生治らないのかも知れませんが、嘘吐きが「ウソツキ」と言うのもどうかと思う今回の一件でした。面倒なので早く総司忌には早々に終わっていただきたいです。

 あと、もし質問者さんがこのブログ記事を見てたなら、せめて総司忌が終わるまで総司忌関連記事は書いて欲しくないです。私は悪口を書かれてもお互い様ですので構いませんが、ほかの方に迷惑が及んでいます。強制は出来ませんがよろしくお願い申し上げます。

 なお、不幸中の幸いで、貧血の後遺症が取れたら、頭のクラクラ感が取れました。ある意味悪い血が流れたので良くなったのかもしれません(笑)

 そのおかげで23:30には中間的に始めた「千葉の名灸」の解説文48枚分が推敲終了です。これから再度執筆開始です。


よろしければクリックご御力お願いします

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ





拍手[2回]

PR

【2011/06/09 (木) 13:55】 | 日常
トラックバック(0) | コメント(2)

おかげさまで
あさくらゆう
北総新選組☆稲葉さま、コメントありがとうございます。

 逆にいままで苦しんでいた左側の痛みを伴う痺れも取れましたし、身体が楽になりました。

 これをチャンスにスパートかけたいと思います。


そんなことに?!!
北総新選組☆稲葉
大変なことになっていたんですね!!
どうぞお体お大事になさってください・・・。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おかげさまで
北総新選組☆稲葉さま、コメントありがとうございます。

 逆にいままで苦しんでいた左側の痛みを伴う痺れも取れましたし、身体が楽になりました。

 これをチャンスにスパートかけたいと思います。
2011/06/09(木) 19:00 |   | あさくらゆう #984dd78c00[編集]
[管理者用 返信]

そんなことに?!!
大変なことになっていたんですね!!
どうぞお体お大事になさってください・・・。
2011/06/09(木) 14:19 |   | 北総新選組☆稲葉 #56125e7082[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック